Pocket

人形町にある安産・子育て・子授かり・厄除けなどの御利益があると有名な水天宮。
先日まで改装工事をしており、移転して仮宮での参拝になっておりましたが、
ついに2016年4月8日(金)新社殿が完成いたしました!
水天宮は、福岡県久留米市の久留米水天宮の分社で江戸時代に分霊されたそうです。
久留米藩藩主有馬家の江戸上敷地内に分霊したのが江戸の水天宮始まりで、
藩邸内にあったため一般の人たちは入れない場所ですが、
縁日の5日を「御門開きの日」として開門し敷地内に入ることができたようです。
普段、門を開けない日でも人が集まるので、門の隙間からお賽銭が入れやすい位置に置かれており、
そのうち参拝者が多くなり昭和の初め頃になると毎日門を開けて、参拝者に開放するようになったそうです。
特に「戌(いぬ)の日」は多くの参拝者で賑わいます。
「戌(いぬ)の日」とは、十二支の11番目にあたる、12日に一度めぐってくる日のことです。
日本には古くから、妊娠5か月目に入っった最初の戌の日に、妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があります。
たくさんの子を産み、お産が軽い犬は、昔から安産の守り神として人々に愛されてきました。
それにあやかって、12日に一度訪れる戌の日に、妊婦さんと赤ちゃんの無事を願って、安産祈願を行うようになったと言われています。
安産祈願のお参りは、やはりこの「戌(いぬ)の日」に合わせて参拝する方が多く、長蛇の列を作るほどだそうです。
水天宮は戌の日に限らず、毎日祈願を受け付けているので「戌(いぬ)の日」に都合が付かない場合でも、
妊婦様は体調面を考えお参りをされてもといいかなと思います。
新社殿では待合室など大きくし妊婦様や参拝する方に快適な環境になっているそうなので、
新しくなった水天宮のお参りをしに、是非人形町に来てみてはいかがでしょうか。

リラクゼーションサロン Breath
 

——————————————–
■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。
東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分
 

クーポン
——————————————–
■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8
第二篠原ビル4階
TEL: 03-6231-0074(予約優先)
 

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅 
 A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

クーポン
——————————————–