Pocket

筋肉図

仙骨と大腿骨を繋いでいる筋肉。脚を前方に出す際に、この筋肉が収縮。このことによって脚を身体に対してまっすぐに出せるようにします。

梨状筋に疲れが溜まり、緊張が高くなるとお尻に痛みが発生する場合があります。
その場合、坐骨神経が圧迫されている可能性もあり、脚などにも影響が出てきます。

また長時間、拘縮(こうしゅく)している場合、仙骨にも影響が出てしまい、仙骨がずれてしまう原因にもなります。