Pocket

◆偏頭痛とは
偏頭痛は片側か両側のコメカミから眼の辺りにかけて、“ズキズキ”“ガンガン”と
脈を打つように痛むのが特徴です。
また男性よりも女性の方が多いとされています。

◆偏頭痛の症状
・週2~月1程度起こる
・痛み出したら4時間から2,3日続く
・脈を打つような強い痛み
・動くと痛みが増す
・寝込むほど痛むこともある

◆偏頭痛の前兆・閃輝暗点
偏頭痛には、“前兆のある偏頭痛”と“前兆のない偏頭痛”の2パターンに分類されます。
“前兆のある偏頭痛”の人は20~30%とされています。
偏頭痛が起きる前に、『閃輝暗点』と言うチカチカ・キラキラ光る幾何学模様が、視野の片側・中心部分に現れる現象で、物が見えづらくなる、酷いときは吐き気などの症状も見られます。
多くの場合、15分程度で治まり、その後偏頭痛が発生します。

◆原因
脳の血管が拡張することで痛むとされています。
血管が拡張し、三叉神経を刺激、炎症物質が更に血管を拡張させ、偏頭痛を起こします。
また、女性ホルモンが関係しているとも言われており、男性より女性の方が偏頭痛を起こしやすいのもこの為です。

◆なぜ血管拡張が起こるのか
・過度なストレスからの解放
ストレスが溜まっていると、血管は収縮してしまいます。
大きな仕事などストレスから解放されたとき、収縮していた血管が拡張し発生します。

・睡眠過多
睡眠を多く取り過ぎてしまうと、緊張が解け、副交感神経が優位になり、血管が拡張し、感覚神経を刺激してしまいます。

◆偏頭痛の対処法
偏頭痛は、主に血管の拡張が原因とされています。
拡張した血管を収縮させることが大切です。
・入浴や運動、飲酒を控える
・痛む部分を揉んだり、温めたりしない
・音や臭いに敏感になる為、静かな場所で安静にする
・痛む部分を冷たいタオルなどで冷やす

また、コーヒーや緑茶などカフェインの入っている物も血管収縮の作用がある為効果はありますが、眠れなくなるなどの副作用もあるので、1日1杯にとどめておきましょう。

 

肩こり・腰痛・むくみ・身体の疲れ・足のむくみなどでお悩みの方、是非ともご来店ください。
骨盤調整も行っております。


 

リラクゼーションサロン Breath

エキテンクチコミバナー

 


■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。
東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

クーポン


■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階
TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅
A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

クーポン