Pocket

年末になり、忘年会シーズンになりました。

仕事の忙しさで寝不足や食生活の乱れが続いてはいませんか。

食生活などの生活環境や乾燥・紫外線などの外面環境で

肌を守るバリア機能が低下してしまいます。

原因

バリア機能低下 皮フには、チリやホコリ等の異物侵入を防ぎ、

肌内部の水分蒸発を防いだりする働きがあります。

肌の表面にある角質部分が役割を担っています。

肌表面には汗と皮脂からできた皮脂膜で保護されています。

色々な条件がそろうことでバリア機能が成立します。

何らかの原因でバリア機能が低下してしまうと、外部侵入が起りやすい

状態になります。肌の水分が低下し肌荒れしやすくなります。

紫外線 

日焼けやシミの原因になるだけでなく、肌のダメージを与えて

バリア機能を低下させます。曇りの日でも紫外線が降り注ぎます。

季節や天気に関わらず、日焼け止めを塗りましょう。

窓ガラスを通過するタイプのUV-A 肌に急激に作用して赤みや炎症の

原因になるレジャー紫外線UV-Bに分かれます。

乾燥 

冬の外気やエアコンによる湿度低下により、皮脂の分泌や角層の水分が減少し、

バリア機能低下させてしまいます。

生活習慣の乱れ 

生活習慣が不規則で寝不足になると血液循環が低下します。

さらに偏食や無理なダイエットで栄養不足にもなり肌のバリアを行っている

細胞たちが育ちにくくなるのでしっかり整えましょう。

間違ったスキンケア 

汚れをしっかり落とそうと肌をゴシゴシ洗うのはNG

清潔にするのは大切ですがバリア機能の低下の原因にもなります。

時間をかけた洗顔や必要以上に何度も洗うのは控えましょう。

化粧水を強くパッティングや擦り入れるのは肌への負担にもなりますので

注意が必要です。

内臓不調 

身体の不調は肌の婦長として現れがちです。

腸内環境の悪化は便秘に繋がります。

便秘をすると老廃物が排出されずに体内に滞るので老廃物が発酵、

有害物質が発生します。有害毒素が原因になりニキビや吹き出物、

シミの原因にもつながります。

また、有害毒素が血行不良を招き、新陳代謝が低下し結果として肌荒れを起こし

ツヤ、ハリ不足にもなります。

対策・予防

・洗顔、クレンジングの見直し

毎日の洗顔では、汚れをしっかり落としつつ、肌に余計な刺激が

加わらないようにするのが大切になります。

石けんや洗顔料で良く泡立て泡で肌を包み込むようにして洗うことで、

指の刺激を肌に伝えなく洗うことができます。

すすぎはぬるめの湯で泡が残らないようにしっかり洗い流しましょう。

洗顔後、清潔なタオルで擦らずに押し当てるようにして水気を優しく

吸収させましょう。

・生活習慣の見直し睡眠 肌の細胞が生まれ変わるのは、睡眠中活発に行われます。    

・睡眠の質を高めるために毎朝決まった時間に起きて、

朝食を取るのが大切です。就寝前の飲酒・喫煙、ブルーライトを発する

電子機器の使用は睡眠の質低下に繋がるので控えましょう。

・バランスの取れた食事 肌や身体はタンパク質を基本とし、

ビタミンや食物繊維などバランスの取れた食事は大切になります。

ニキビが気になるのならば、ビタミンB1(豚肉、たらこに多く含まれます)や

ビタミンB2(納豆、卵に多く含まれます)を取るようにすると良いでしょう。



肩こり・腰痛・むくみ・身体の疲れ・足のむくみなどでお悩みの方、是非ともご来店ください。
骨盤調整も行っております。


リラクゼーションサロン Breath

エキテンクチコミバナー

■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。
東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

クーポン

■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階
TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅
A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

クーポン