Pocket

現代病

近年急激に増え、みなさんの生活にすっかり定着しているもののひとつ、スマートフォン。
インターネット環境の普及にともない、携帯できる電話機器、スマートデバイスとして保有者が増え、2017年東京エリアでは70%以上の方が保有しているそうです。

生活に欠かせない物となった現代ですが、そもそも人間は小さい機器を扱い、ディスプレイの光を見続けるために身体は作られていません。パソコンやスマートフォンの使いすぎでなる可能性がある現代病がこちらです。別名、通称も載せていますので聞いたことがあるかもしれません。

 

  • スマホ依存
  • ストレートネック
  • VDT症候群(ビジュアル・デスプレイ・ターミナル症候群)
  • IT眼症
  • テクノストレス症
  • スマホサム

 

スマホサム

中でも身近にあるスマートフォンを使いすぎる事でなるスマホサム。急に手首に痛みが出てしまい、生活に支障をきたす方が世界中で増えているそうです。使用頻度が高い方が患うため、若い方から、普通の主婦の方まで様々な方が発症し、症状が重い方は2週間手を使えない…なんて事もあります。

サムには親指という意味があるそうですよ。

原因

これまではタイプライターやピアニスト、美容師など、手を酷使する職業の方がなる事が多かったのですが、スマートフォンを指で操作する事が増えた為、親指への負担が増えたことが原因です。

使いすぎにより手を酷使する事で手首の「腱鞘」という部分が炎症する事で起こります。

なぜ、指を使っているのに手首に痛みが生じるかというと、手首にある『伸筋支帯』というトンネルがあります。その伸筋支帯は6つの区画に分かれています。

その中の1つに長母指外転筋という筋肉と、短母指伸筋という筋肉の腱が走っています。

スマートフォンの操作で機能性の低い2つの筋肉を使いすぎることにより、腱鞘に炎症が生じて手首付近に痛みが生じるのです。

症状

手の指を動かしたとき、特に親指を動かしたときに親指側の手首付近に痛みが生じます。

しばらくの間、激痛が治まらない事も・・・。

また、親指側の手首に腫脹や圧痛の症状も出てくるそうです。

 

自分で出来る検査

スマホサムの可能性があるかもしれない・・・。と思う皆さんでも自分で出来る検査があります。

一度見ながらやってみてください!

  1. 親指を中に入れて握り拳をつくります
  2. 肘を曲げずまっすぐ水平に伸ばします
  3. 小指側に手首を曲げる(このとき、親指側の付け根から手首付近に痛みがあったら腱鞘炎の疑いがあります。)

この検査は「フィンケルシュタインテスト(正式名称:アイヒホッフテスト)」という検査方法です。

※1:痛みが強い場合には、曲げはじめですでに痛みが出る場合があります。ご注意ください。

※2:筋肉が引っ張られるような軽い痛みは問題ありません。

予防と対策

皆さん検査はいかがでしたか?

痛みが出てしまった方も、そうじゃない方も今から対策をして、しっかり予防しましょう!!

  • 手首の負担を減らす(しっかり休ませましょう。)
  • スマートフォン操作を避ける。操作時間を減らす。→文字をスライドして入力するフリック入力を避け、タッチペンや人差し指での入力
  • 長時間のPC作業ではタオルを丸めた物をクッション代わりにして手首の下に置く
  • テーピング、サポーター等で固定
  • 痛いからといって揉んでは絶対にダメ →炎症が起こっている場合揉む行為はダメージを与えるので逆効果。まずは痛みがある場所を冷やしてください

まとめ

ただの腱鞘炎と軽く受け止めてしまいがちですが、中国では生活習慣病に認定されているほどメジャーなものになっています。そして子育てをする女性で、赤ちゃんを抱っこする際に親指を大きく広げで頭を支えることにより腱鞘炎になってしまうことから、海外では『マムズサム』と呼ばれています。

また、40代~50代の女性の方でも体内のホルモンバランスの変化により炎症を抑える機能が低下してしまい、腱鞘炎になりやすくなるので注意が必要です。

スマートフォンの長期使用は手首だけでなく首、肩、目にも大きなダメージになってしまいます。

頭を前に倒した状態でスマートフォンを操作していると、首の筋肉にダメージが生じます。そして肩や首の筋肉が硬まってしまい、『スマホ肩』という状態になってしまいます。

また、パソコンやスマートフォンの画面を長時間見続けることで、目の周囲の筋肉が硬くなりピント調節力が低下、小さな字が見づらい・・・。夕方になると物が見づらい・・・。などの老眼に似た症状が出る『パソコン老眼』にもなる恐れがあります。

 

 

この機会に、スマートフォンの操作する時間を見つめ直し、スマホサムにならないよう気をつけましょう。

 

リラクゼーションサロン Breath

エキテンクチコミバナー


■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。
東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

クーポン


■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階
TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅
A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

クーポン