門前仲町駅 人形町駅 徒歩1分! 安心して「ひといき」つけるリラクゼーションサロン
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 健康について

健康について

健康について031 坐骨神経痛編

坐骨神経痛とは、おしりや片側の太もも裏から足にかけて痺れや痛みを伴い、 体調や気候によって状態が変化するのが特徴です。 坐骨神経とは、末梢神経の中でも最大のもので、おしりから太もも・ふくらはぎへと繋がる 長い神経なのでおしりから太もも裏に痺れが出ることが多いです

健康について

健康について030 筋トレの効果 ハムストリング編

太もも裏にある大腿二頭筋と半模様筋と半腱様筋の3つの総称です。 股関節の伸展と屈曲に作用して、歩いたり走ったりするときに使われています。 骨盤からすねにかけて付いている筋肉のため実は姿勢にも影響しています。 柔軟性が悪いとハムストリングが骨盤を引っ張ってしまい骨盤が後ろに傾いてしまい、 腰が丸くなってしまい猫背の原因に繋がります。

健康について

健康について029 筋トレの効果 内転筋編

太ももを鍛えるなら、まずは内転筋から! 内転筋とは太ももの内側に位置するインナーマッスルのことです。 内転筋は足を交差させたり閉じたりするときに使います。

健康について

健康について028 血行不良編

冬になると、気温が下がり空気も乾燥する為、手足の他、お腹の冷え、 浮腫みや顔のくすみなどを感じやすくなります。 …

健康について

健康について027 足トラブル 足下の冷え編

エアコンの普及や衣服・食生活の変化、それに夜型の生活やストレスの増大も影響して 現代人は冷えを感じやすくなっています。 冷え性の原因はひとつではなくさまざま挙げられます。 人間の生命活動を維持する上で大切な働きをしている酵素の働きは、37℃で最も高まります。

健康について

健康について026 足トラブル O脚編

O脚にはいくつか種類がありますが、最も多いのが股関節の内旋が伴い膝が内向きになってしまうタイプです。 X脚と同様に姿勢の悪さや筋バランスの乱れが起こり、大腿骨や脛骨等に変化が生じ起こります。 さらに、骨盤が後傾している人は大腿骨が外向きになりやすくO脚になりやすいです。

健康について

健康について025 足トラブル X脚編

X脚の特徴は、親指と膝に過度な重心がかかり内股・もものハリ・外販扁平足になりやすく、 靴のかかとが内側に減りやすくなります。 女の子座りや横座りといった不自然な座り方や歩き方を長期に渡り続けてしまうことで、 筋バランスも崩れ、股関節や膝・足関節などの関節部分に歪みが生じてX脚になってしまいます。

健康について

健康について024 足トラブル アルコール筋症編

お酒を飲んだ翌日に起きる筋肉痛のような痛みの経験はありませんか? この痛みはアルコールによって筋繊維が破壊されていることで起きています。 アルコールを分解しようとして本来筋肉を維持するために必要な水分やミネラル、ビタミンを 使ってしまう為に筋肉が維持できずダメージを受けて痛んでしまうことが原因です。

健康について

健康について023 足トラブル 貧乏ゆすり編

貧乏ゆすりは過度なストレスにさらされていたり、 いらいらしていたりすると自然に出てしまう心理的反応の一種と言われています。 また、長時間同じ姿勢でいると血流が悪くなってしまって血が滞りやすいです。 それが酷くなると足の血流に血栓が出来てしまい、最悪、肺や心臓で詰まることも…。

健康について

健康について022 足トラブル こむら返り編

夜中に突然、脚がつって激痛が走った・・・運動をしている最中にこむら返りになった・・・ 起った時はとても痛くて、不快な思いをしてしまいますね。 『こむら』とはふくらはぎのことを指していて、ふくらはぎがつることをこむら返りと言い、 筋肉やその周辺の筋や腱が許容範囲以上に伸びてしまい起こる筋痙攣のことです。

健康について
« 1 2 3 4 10 »
PAGETOP
Copyright © リラクゼーションサロンブレス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.