健康について018 冬の乾燥編

Pocket

冬の乾燥

冬になると、肌や唇がカサカサ、髪はパサパサと潤いが無くなり、

喉が痛くなるなどの症状が現れやすい季節です。

それは、乾燥が原因かもしれません。

冬になると、気温と大気中の水分量が低下、湿度は50%を切ってしまいます。

また気温が低下することにより暖房器具の使用で室内の湿度は30%台になり、

ますます湿度不足になってしまいます。空気の乾燥によって、

肌や髪の毛など美容面だけでなく、風邪やインフルエンザに感染しやすくなるなど、

健康面にも悪影響を及ぼしてしまいます。

鼻や口など呼吸器の粘膜は浄化作用があります。

その粘膜の潤い不足になり免疫力が低下し、ウイルスに感染しやすくなってしまいます。

ウイルスは湿度50%を超えると生存率が下がるというデータも出ています。

その為、室内の湿度を60%以上に保つことが大切です。

加湿器やマスクなどを使用し、乾燥対策をしていきましょう。

入浴時、熱いお湯は皮脂を奪ってしまいます。肌が乾燥していると感じたら、

 

38~40度くらいのぬるめのお湯に浸かるようにしましょう。

肌や髪の乾燥は、お風呂上りにボディクリームやヘアオイルなどで乾燥対策ができます。

肌荒れが酷いときはヒフ科で受診することをお勧めします。

 

 


肩こり・腰痛・むくみ・身体の疲れ・足のむくみなどでお悩みの方、是非ともご来店ください。
骨盤調整も行っております。


 

リラクゼーションサロン Breath

エキテンクチコミバナー

 


■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。
東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

クーポン


■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階
TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅
A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

クーポン


Follow me!