Pocket

骨盤のゆがみ デスクワーク編

 

座りながら作業することが多いデスクワーク。

座り姿勢も含めて、悪い姿勢で長時間同じ姿勢を取り続けていると、

背骨・肩甲骨・股関節の動きが悪くなります。

この3つの稼動域が狭くなると肩こり腰痛、むくみの原因になります。

座っているときの骨盤をゆがませない姿勢とは、骨盤を立たせることがポイントです。

立てるポイント
1、椅子に深く座ること②坐骨が椅子の座面に左右均等に当たる位置を知る
2、肩・膝の左右水平を意識すること

骨盤を立てる姿勢が出来ないということは、骨盤が後ろに倒れている可能性が高く、

重たい上半身を支えることが難しくなっている証拠。

そして、背骨が曲がっていき、バランスをとろうとして頭が下がって悪い姿勢が定着してしまうのです。
意識するだけでも身体の使い方が変わっていきます。骨盤を『立てる』座り方を意識してみましょう。

 

 


肩こり・腰痛・むくみ・身体の疲れ・足のむくみなどでお悩みの方、是非ともご来店ください。
骨盤調整も行っております。


 

リラクゼーションサロン Breath

エキテンクチコミバナー

 


■ 門前仲町店

〒135-0048
東京都江東区門前仲町1丁目5-6 菅野ビル2階
TEL: 03-3641-8018(予約優先)
※エレベーターをご利用下さい。
東京メトロ東西線/都営大江戸線
門前仲町駅4番出口より左へ徒歩1分

クーポン


■ 人形町店

〒103-0013
中央区日本橋人形町1-18-8 第二篠原ビル4階
TEL: 03-6231-0074(予約優先)

※1階、松屋になります。階段上がり2階からエレベーターで、4階までお越しください。
・東京メトロ 日比谷線 人形町A2出口より左へ徒歩30秒。
・都営浅草線/東京メトロ日比谷線人形町駅
A6出口エレベーター出て、左折。1つ目の角を左に曲がり、人形町通りを右へ。

クーポン